ノーベルバイオケアやバイオメット3iのインプラントは表面性情があまり荒くなく

感染しづらいのでいいのですがその分柔らかい骨に対してはつきにくい欠点があります。

もちろん一年も入れておけばどれも抜けることはありませんが、

患者さんはそんなに悠長に構えていません。できればすぐに歯が欲しい(笑)。

 

関西の方には即日でなんでもインプラントと同時に歯を入れる歯科医もいるそうですが、

勤務医の話をまた聞きしたところ失敗したインプラントがバケツに一杯だとか。

あまり褒められた話ではありません。

 

歯科医療は近代科学の上に成り立っています。

抜けたインプラントはすべてストローマンで入れ直しをします。

極めて良く骨に着くインプラントです。

でもその良く付くのが心配症の小生には不安です。

 

骨が良く付くのはばい菌も良く付く、の原則は曲げられません。