今年は結婚で春に二名が退職し残ったスタッフの負担も増えたので、御褒美の海外旅行をあげました。

まだ海外に旅行をしたことのない者もいましたのでパスポートを作らせて、時差の少ない暖かな台湾旅行を計画しました。仙台発なのも嬉しいことです。

今回は好天に恵まれて良い旅になりました。

私は台湾は今年の5月のロータリークラブの訪問に引き続き二度目ですが、いつもの通訳の杜さんにお願いをし車の手配から観光地の案内まで全てをやってもらいました。

日本の大学に4年ほどいて日本語で冗談も言えるガイドさんですが本業は焼き物作り。

自分で作った山の窯に籠り、ガイドの仕事がない時は湯飲みや皿を焼いているそうです。

さて一日目はおなじみの蒋介石の記念堂と故宮博物館の見学。

故宮では有名な白菜の彫刻と豚肉の角煮を見て皆大満足。

そのあとティンタイフォンに行き名物のショウロンポウをおなかいっぱい食べました。

ここはいつも満員で店の外には予約待ちの人の波が切れることがなく通常は二時間待ちです。

でもガイドがいると予約してあるのですぐ入れて便利です。

でも後で会計を見たらしっかりガイドも食べたくせにがっちりピンはねしてありました(笑)。

油断も隙もありません。

夜は士林夜市に行き、偽物であふれるバカ安の品物を見てみんなで楽しみました。

20141129_taiwan-01

蒋介石の遺品が飾ってある中正記念堂。ここはただでした。国民党の宣伝のためです。

20141129_taiwan-02

                                  大きいですね。

20141129_taiwan-03

             蒋介石の車は防弾装備の3トンもあるリンカーン。

20141129_taiwan-04

                             蒋介石と宋美齢の乗った籠。

20141129_taiwan-05

毎日決まった時間に衛兵の交代式があります。凄い人だかり。

20141129_taiwan-06

                         若くてイケ面の兵隊さんでした。

20141129_taiwan-07

                             祈念堂から正門を眺める。

20141129_taiwan-08

                                 建物は極彩色です。

20141129_taiwan-09

戦争で負けた日本兵を無事に返してくれた蒋介石だが、台湾では白色テロで多くの学生知識人を虐殺した。台湾人は複雑な感情だろう。像は中国本土を向き、いつか大陸に侵攻をの夢は捨てずにいたが果たせずに死んだ。

20141129_taiwan-10

                   出口が大コウモンと言うのが笑わせます。

20141129_taiwan-11

どれでも美味しいティンタイフォンの昼食。通訳は一緒にたらふく食べた上にしっかりピンはねしていたことが後に判明(笑)。

20141129_taiwan-12

有名なショウロンポウはここでしか食べられません。日本にも支店がありますが不味い。

20141129_taiwan-13

          故宮博物館。外は気温31度と真夏並みの暑さでした。

20141129_taiwan-14

夜の台湾料理。食べたことのない料理に写真を撮りまくり。ここもガイドがしっかりピンはねしてた(笑)。

20141129_taiwan-15

                     人でごった返しの士林夜市。すりに注意。

20141129_taiwan-16

                    お美味しそうなジュースだが水が危ない!

20141129_taiwan-17

手前の路上の商品は違法品。警官が来るとさっと店をたたんで逃げます。

20141129_taiwan-18

                           身動きが出来ないほどの人人人。

20141129_taiwan-19

カップに入れて売られていたのはカエルの卵ではなくタピオカでした。似てますね。

20141129_taiwan-20

                  警察がいなくなるとさっと屋台が出て来ます。

20141129_taiwan-21

                         サトウキビジュースは大人気。

20141129_taiwan-22

                                   こちらは鳥の足。

20141129_taiwan-23

                         何となく不気味なウィッグ専門店。

20141129_taiwan-24

台湾人の半数はB型肝炎。生肉を調理したマナ板ですべてやるからで美味しそうだけど危ない。

二日目は日本の技術で作った新幹線に乗り台湾中央の高雄まで行き、極彩色のお寺の見学をし川の遊覧船で高雄市内を見学し夜は有名な北京ダックのお店で食事をしました。

20141129_taiwan-26

日本と同じ新幹線。でもトイレを狭くしたので席が広いのはグッド。

20141129_taiwan-25

なぜか日本人が出迎える高尾駅。日本のダイキンが日立に替わり販売を伸ばしているそうです。

20141129_taiwan-27

                                極彩色の高雄のお寺

20141129_taiwan-28

           広大な池の中にある極彩色の像は龍にまたがる観音様

20141129_taiwan-29

                                      龍の口から入り

20141129_taiwan-30

                                 虎の口から出て来ます

20141129_taiwan-31

                            中の通路に会った地獄の様子

20141129_taiwan-32

                                      建物の内部

20141129_taiwan-33

                              日光の東照宮以上です

20141129_taiwan-34

                               台湾の人は信心深いです

20141129_taiwan-35

台湾にも泥棒はいるらしく、お賽銭入れが金庫でした(笑)。

祀ってあるのは関羽や劉邦などの三国志に出てくる英雄たち。彼らはお金や学問の神様になっています。

20141129_taiwan-37

高雄で食べたランチは珍しい団扇エビ。びっくりするほど美味くて高かった。

20141129_taiwan-38

                                   米で作ったうどん。

20141129_taiwan-39

パクチー入りの鶏肉のスープ。癖があります。

20141129_taiwan-40

台北一のお店龍都は北京ダックで有名です。

20141129_taiwan-41

可哀そう・・・でも美味しかった!北京ダック。

20141129_taiwan-42

お米のクレープ?にダックとネギを入れ甘いみそをかけ巻いて食べます。

20141129_taiwan-43

北京ダックの骨でだしを取ったお粥。物凄い量でほとんど残しました。

20141129_taiwan-44

最後の晩は台北一のリージェントホテルでお洒落なディナーを。

三日目はキュウ分と十分(じゅうふん)に行き宮崎駿監督が千と千尋の構想を練ったと言う場所を見学し天燈と言う提灯の大きなものに願い事を書いて空に上げて来ました。

楽しかったのですがいずこも中国人でいっぱいで、ワーワーうるさいの何の。辟易しました。

そういえば故宮博物館では大声を出さないでくださいのボードを手にした係員が巡回していましたね。
どの食事のお店も美味しかったのですが、どこでもガイドがしっかり一緒に食べてピンはねまでするので最終日の夜はガイドの勧める店を断り近くの台湾一のホテルのレストランに行きピアノ演奏で女性歌手が歌うお洒落な場所で食事をしてきました。ここが静かで一番良かったかな?

20141129_taiwan-45

            坂の街きゅうふんは昭和のにおい

20141129_taiwan-46

                        昔は映画館でした。

20141129_taiwan-47

                    宮崎アニメ千と千尋の元となったあめ茶楼

20141129_taiwan-48

                  右端の面が映画の中のカオナシになったそう。

20141129_taiwan-49

                           ここはもとは金鉱がありました。

20141129_taiwan-50

                 商魂たくましく湯婆の湯屋と書いてありました。

20141129_taiwan-51

                            坂の街はこんな雑貨屋が多い。

20141129_taiwan-52

                              きんかん汁を売ってました。

20141129_taiwan-53

                                 迷い犬のようです。

20141129_taiwan-54

           “違法”もあるのか合法民宿(笑)。結構高いそうです。

20141129_taiwan-55

                                 色とりどりのおもち。

20141129_taiwan-56

                     何となく不衛生な感じがするぜんざい屋。

20141129_taiwan-57

                  いろんな麺に肉や魚の団子を入れてくれます。

20141129_taiwan-58

                         茶で煮た卵。とても薬臭いです。

20141129_taiwan-59

十分(じゅうふん)の天燈揚げ。願い事を天燈に書いて天に揚げます。

20141129_taiwan-60

                こんな感じで上がっていきます。

20141129_taiwan-61

元は鉱山鉄道でしたが今は観光列車になっている列車を待つ十分の駅。

20141129_taiwan-62

たくさん上げるので中のろうそくで時々は山火事になるそうです(笑)。

台湾は近くて食事も美味しくとてもいいところです。

機会があれば今度は台南をスタッフたちと旅したいと思っています。

親日的な国は安心ですね。死ぬまで大陸に行く気はありません(笑)。