ネットニュースを見ていたら小学校で育てたジャガイモを食べてたくさんの児童が食中毒を起こしたとありました。

今年は日照時間のせいかジャガイモの生育が悪く小さなままで収穫しているようです。我が家の菜園でも今年の初収穫は見事に小さなジャガイモでした。

報道によると小さなジャガイモや緑色をしたジャガイモには毒素があるそうです。皮や芽も危ないそうですから十分な注意が必要です。

先週茎や葉が枯れたので収穫した”インカの目覚め””と言うジャガイモはもともと小ぶりで味がいいのですがいつもにまして小ぶりでした。

光を当てると毒素が増すそうなので暗い所で乾燥しています。

それにつけても立派な大きさの大量のジャガイモを出荷にまで至る農家の技術は凄いですね。

大きなポテトチップスが神々しく見える毎日です(笑)。

たくさんの子芋は可愛いです。まさか毒持ちとは思いません。