丸っこいウイルスのコロナウイルスが世界を震撼させています。

 

食品市場で売られていたタケネズミや蛇が原因ではないかと言われていますが、

そこではセンザンコウやアライグマなどの希少動物も売られているそうです。

 

まことに四つ足は椅子の足以外全部食ってしまうと言う

シナ人の胃袋には今更ながら驚かされますね。

 

人類の滅亡は中国のウイルスから始まると最近言われ始めていますが

現実になりそうでまことに恐ろしい。

共産中国はナチスと同じ全体主義国家なので、

政府の発表を全く信用できないことが世界の不安に拍車をかけています。

 

WHO世界保健機構は台湾を除外したりしてもともと極めて中国寄りの団体です。

そこが今度のウイルスは世界的な問題ではない!という

信じがたい見解を発信しました。

袖の下をつかまされているとしか考えられません。

 

シナ人のわいろは世界を席巻しているのです。

 

以前SARSが猛威を振るい始めたときマレーシアのマハティール首相は、

中国人の入国を禁止するという大英断をしました。

 

おりしも春節でうんかのように日本にやってくる中国人。

 

習近平の国賓扱いに物議をともしている現状で政府はどうするのか。

 

せめて武漢からの観光客は入国禁止にすれば政権の支持率も上がるでしょう。