昨晩一番町を歩いてみました。

武漢ウイルスが出た店を中心にほとんどの店が休んでいました。

路面店で営業している店はわずかで客もほとんどおりません。

 

衣料品店は業態を変更してネット販売に切り替えましたとの張り紙です。

高い家賃をどうやって払っていくのでしょうか。

廃業は時間の問題ではないかと感じました。

 

昼食を共にした知人は国分町のお店が全く客が入らず従業員の給料が払えないとか。

家賃の値下げをお願いしてもビルのオーナーから色よい返事はもらえないそうです。

 

これを契機に夜の街で湯水のごとくお金を使っていた人たちは家庭サービスに切り替えて

生活のパターンを良い方向に替えていくのが良いかと思います。

 

人間真面目が一番です。