この1年半ほど健康のために近くのスポーツクラブに通っているが、最近どうも血圧が高くいよいよ動脈硬化の歳になったのかとがっくししています。そこで筋肉トレーニングを止め歩くことにしました。その効果はてきめんで歩くことにより血流が改善され、運動直後は正常血圧に戻ります。一時間歩いた時は最高血圧が111最低血圧が70と絵にかいたような正常値です。その後運転したら眠くなって困りました。血圧が下がり過ぎるのも危険です。

診てもらっている友人の医者からは毎日一錠ずつ血圧を下げる薬を服用するよういわれていますが、この分だと薬に頼らなくてもよくなるかもしれません。

血管年齢を下げるには海藻類が良いそうです。ご飯のお供に海苔を食べるのが習慣になりつつあります。海のものと山のものを均等に食べなさいというのは、とっとちゃんが子供のころにともえ学園の校長先生に言われた言葉でした。昔の人はよくわかっていたのだと今更ながら思います。ハゲでデブだった同級生は毎日2時間街を歩いているうちに20キロもやせて別人になりました。国分町でよくもてているそうです。そういうのを聞くと励みになりますね(笑)。皆さんもどうぞ。

最近はこんな企画もあるようです。身体に負担がかからず健康になる歩くことは良いですね。