自粛が全国的に解除されヒトやモノの行き来が活発になってきました。

いつまでも家に閉じこもってばかりでは日本の経済は壊滅的な被害を被ってしましまいます。

 

ここ数か月自粛でお見えにならなかった患者さんたちも徐々にお出かけになられているようですが、

医療界全体ではまだまだ受診抑制が続いているようです。

当院でも家賃の交渉をしました(笑)。

 

国分町では軒並み半額にしているようですね。

全てのバーやスナックに出ていかれたら今度は家主が首をくくらないといけない(笑)。

お互いさまというところです。