昨日所属する東北インプラント研究会の専門医認定100時間コースでお話しをしました。私に与えられたテーマはインプラントの長期症例を通してというもので、長いインプラント治療の経験からきちんと押さえておかなければいけない様々な要因を3時間ほどお話しいたしました。機械研磨のインプラントは実績がありますが粗面インプラントは良いと言われている割には長期の報告があまりありません。さまざまなエビデンスをもとにインプラントを選択する際の注意事項と設計の要点を分かりやすくお話ししました。今からインプラント治療に取り掛かろうとする若い歯科医師にはちょっと難しい内容だったかもしれませんが、どれも大事なことばかりなので良く頭に入れて日常の臨床に生かしてもらえればと思います。午後からは藤崎次期ガバナーのサンディエゴへの出発の壮行会に出て帰りました。あと一週間で終わりです。

%e8%8f%85%e5%8e%9f%e5%92%8c%e7%af%84%ef%bc%92%e5%b9%b4%e5%89%8d

%ef%be%8e%ef%bd%bc-%ef%be%8b%ef%be%83%ef%be%9e04

%e6%9c%a8%e6%9d%91%e7%b4%94%e4%b8%80%ef%bc%98%e5%b9%b4%e5%be%8c

%ef%bd%bb%ef%bd%bb%ef%be%97%ef%be%84%ef%bd%bc%ef%bd%b507

長く機能させるためには正しい設計と正確な処置、それに綿密なリコール計画が不可欠です。