ネットでインプラント仙台という言葉を入れクリックするとたくさんの歯科医院がヒットしてきます。自院が上にあるほど注目度が高いということで専門業者に高いお金を払って検索順位を上げる努力を皆さんしているようですが大変でしょう。何せお金がたくさんかかります(笑)。以前学会で会って話をした東京の友人に聞いたら、対策費として年に一億円も支払っているとかでびっくりしました。でも最近はあちこちインプラントをやる歯科医が増えたので昔ほど効果はないそうですからお気の毒。一度始めると引き下がれないのでしょうね。中には自分の経歴を偽ってまで誇大宣伝をしている不届き物もいますからネットの世界はやったもの勝ちの世界といえます。厚生省の広告に関する指針がこの春に出されましたがその方々にはカエルの面にしょんべん。基本的に医療行為はお金儲けの手段ではないとされているので患者を誘導する目的で行う行為は控えるようにということなのです。

東京のブローネマルクインプラントセンターの小宮山先生は全国の失敗症例を先駆者としての矜持から無料で再治療してきました。ホームページを最近やっと立ち上げましたがそこにはこのホームページは患者さんに賢くなっていただくためで、決して患者誘導用ではないとはっきり書かれてあります。