午後にアメリカ人の旅行者が歯茎が痛いので見てくれと言って飛び込んできた。

見るときれいな歯茎だが訴えるところが心なしか少し赤くなっていた。

本人の訴えるところではどうも歯間部をフロスで強くごしごしやったらしい。

ポケットを測ったが2mm前後と浅いので歯周病は心配ないから優しくブラッシングしなさいと話したら喜んでアリガトウと言って帰って行った。

ついでに先週きついホワイトニングもやったのでその歯肉への影響はどうだとかも聞いていた。

こちらも心配はないのでまた定期的歯科医院でよくお掃除をしてもらいなさいと言っておいた。

アメリカ人は歯科医療費が高いせいかとにかく良く歯を磨きます。

昔レーザーディスクを買って観たプリティーウーマンでも街の売笑婦が呼ばれた客のところでフロスをしていたのでびっくりした記憶があるが、それに比べて日本人は衛生観念が低いと言わざるを得ない。

開業したてのころ待合室でハンバーガーを喰っている大バカ野郎がいた。

おいおい今から治療だぞと怒鳴りつけてやったがけろっとしていて拍子抜けした。

タダみたいな金額で歯科医療を受けられるのはいいことなのか悪いことなのか?