毎日の日課に今日はどんな本を読もうかというのがあります。

 

文学作品から時事もの科学作品、宗教関係と範囲は多岐にわたりこれがボケない秘訣であると思い、

毎日読書に精を出しています。

そのための便利なツールがアマゾンです。

アマゾンでは一冊本を買うと似たような本の案内がずらっと出てきて選択に困りません。

またうっかり同じ本を買おうとするともういついつの日に買いましたよの表示も出てきます。

二度買いを防止できますね。

 

仕事をしながらでも空いたわずかな時間を当てればいくらでも本を読むことは可能です。

ゲームやSNSを全くしないので目の劣化からは幾分でも逃れられているようです。

若い人のスマホ老眼というのが話題です。

時代が変われば新しい病気が出てくるものですね。

寝床で読書をしていたころに目の劣化が進んだ覚えがありますので、就寝時の読書は避けています。

読書は明るいうちにやりましょう。

中村天風さんの本をチェックしたらたくさんの著書が出てきました。

一々本屋の棚から探す手間が省けていいですね。

これがアマゾンの大躍進の秘密でしょう。