最近世間を震撼させた事件と言えば16歳の高校生が同級生を切り刻んだ事件だろう。

ついさっきまで一緒に遊んでいた同級生の首を絞めて殺し、遺体を切り刻んでカエルの解剖のように腹を引き裂き首を切断したらしい。

身の毛がよだつ。

asperger_20140805-01

同級生をこうしたかったのだろうがその前に警察に逮捕されさぞかし無念だったろう。ハンニバル・レクター並みの異常者としか言いようがないが、いずれ成人になり医療少年院を出て世の中に復帰するのだろう。

動機ははっきりしないが小学生のころからクラスの仲間に漂白剤を飲ませて殺しかけたり、再婚した親が気に入らずバットで殴り殺そうとしていたようだからこれは人の死に異常な関心を持つ性癖と断定して間違いはないだろう。

親は弁護士で本人も報道では成績優秀だったそうだからアスペルガー症候群か。

asperger_20140805-02

自閉度にみるアスペルガー症候群は高い。映画の”レインマン”はこれをよく描いていた。

アスペルガー症候群は以前にこの欄でも書いたがIQが異常に高く学校の成績はいいのだが社会性に乏しくヒトの心をおもんぱかるなどということは大の苦手という社会不適格者で、広範性発達障害だとも言われる。

学校に行かず発明家になったエジソンなどもそうだと言うが映画監督のスピルバーグも診断を受けていたそうだから良くわからない。

アスペルガーでETを作れますかね??

さて歯医者の患者でもっとも困るのはこれ。

自分で感情のコントロールができなくなり喚き散らすというお方が10年に一人くらいはお見えになります。

そんな時はあわてず騒がず顧問弁護士に連絡をし、静かにお引き取り願うことになります。

知能は高いので理詰めで話せば良く理解できるのです。ただ自分で感情のコントロールができないだけ。

こういう人は周りに理解し暖かく包み込んでくれる人が必要なのでしょう。

私には到底無理ですが(笑)。