6日の土曜日に歯科医師会館で日本口腔インプラントアカデミー例会が行われました。

今回は実習です。

豚の上顎を使用して歯肉の移植とピエゾサージェリーの実習です。

インプラントとエンジンそれに豚顎はバイオメット3i様が準備してくださいましたし、ピエゾサージェリーはインプラテックス様がたくさんの器械を用意してくださいました。

10月にシドニーで行った実習の補完実習です。

上顎の臼歯部から採取した歯肉を前歯部に移植するのは難しく何度も練習をしなければいけません。

実習日に届いた豚顎が凍っていたのでバケツに入れてお湯で解凍し使用しました。

暑いお湯を入れたら肉がうまい具合に煮えて美味しそうでした(笑)。

何度かやっているうちに要領を覚えて皆さん上手にやることが出来たようです。

これで患者さんに適用できると思います。

今年の例会はこれでお仕舞いで最後は例年通り秋保温泉ホテル佐勘で忘年会です。

日ごろお世話になっているたくさんの業者様と一緒に楽しく過ごそうと思います。

今年も一年間ありがとうございました。