16日土曜日、宮城県歯科医師会館でアカデミーの例会が行われました。

講師は新しい矯正器具を扱っている会社の若生さん。若生さんは先日まで長い間ノーベルバイオケア社の社員でしたが転職して矯正の会社に移りました。

歯科は人の移動が激しく長期に勤める人はほとんどおりません。それだけ営業マンへの要求が厳しいのでしょう。

若生さんは専門医でなくても簡単に矯正治療ができるという話題の製品の詳しい話をしてみなその気になりましたが、

最後に毎月の使用料が4万円と言う事を聞きいっぺんに希望がしぼみました(笑)。

患者がいてもいなくても毎月会社に4万円取られるのです。

良いことばかりではありませんね。

そのためか、会社は毎年150%もの売り上げの伸びを示して絶好調だそうです。そりゃそうですね(笑)。