アフリカのブルキナファソという国から隣国のアルジェリアまで飛んだ飛行機が落ちたというニュースが入った。

以前にこの欄で高校の同級生がその国の大使館に勤務していて地元の飛行機は落ちるのでエールフランスを使ってわざわざパリ経由で移動している旨書いたことがあったが現実になった。

幸い日本人は搭乗していなかったということで安心したが向こうの飛行機はおっかない。

大体が先進国の使い古しの飛行機を格安で買ってきて運行しているそうなのでいつ事故が起きるかわからないそうだ。

これから長い夏休みです。

安物買いの何とかにならぬよう注意が必要ですね。