昨日の山の日から日本中お盆休みに突入している模様ですが、小生のところは診療です。例年こんな時に限って詰め物が取れたり顔が腫れたりと言う患者さんが来院されるものです。案の定午後一番で向かいの矯正歯科から顔が半分腫れた患者を見てほしいとの連絡がありました。矯正治療中に急性の歯髄壊疽を起こした模様です。二つ返事で引き受けて拝見すると顔が右半分腫れて眼もふさがっています。レントゲンを撮って患部を確認し、根管を解放すると嫌なにおいの膿みがどっと出て来ました。根管を丁寧に清掃した後抗生剤を渡し、今日一日は患部を冷やすように指示して診察は終わりました。明日には綺麗な顔に戻るでしょう。