今月はとにかくインプラントのオペが多く、ひどい時は一日3件ですっかり腱鞘炎になってしまった。

せっかく買ったゴルフの会員権も、忙しいのと日差しが強すぎてやる気が起きないのとでただの紙切れ同然。

今年61になり母の亡くなった年まであとわずかになったので早くあの世に行きたいものだといつも思っている。

勉強会の若手も熱心に後をついてきてくださっている方たちはみな順調にスキルを伸ばし、ほとんど手をかけることもないのは嬉しい。

来年は同級生の御子息を預かり育てる約束をしているのでこれをしっかり終えることがとりあえずの自分の仕事だ。

プランニング教室はメーカーのスタッフが落ち着かず支障をきたしているが相手のあることだからしょうがない。

今年は長く務めてくれた受付嬢が寿退社をして人手が足りないが何とかやりくりをして来年新卒の衛生士に大いに期待をしている。ただし成績の悪いのは取らない。今年がそうだった。

歯科衛生士は成績の良いのは圧倒的に良く、すぐに仕事を覚えて積極的だがそうでないのはなかなか伸びない。

山本五十六のように「やって見せ、やらせてほめねば人は動かじ」で若い時はやっていたが、歳を取ったら根気が無くなった。すぐ使える優秀なのが欲しい。コンビニの普及と関係があるかも(笑)。

便利になると身体を動かすのが億劫になります。

定年になり毎日料理教室やらテニスサークルで汗を流している同級生がひどくうらやましいが、お世話になった教授に君は臨床が最大の趣味だねと言われたことを思い出し、もうすこし頑張りますか。

オーディオの借金もいつまでもあることですし・・・・・(涙)。