昔は考えられないほど長寿時代になりました。

入れ歯を嫌いインプラント治療を希望される高齢者も増えるわけです。

気を付けるのは血圧と薬です。

放置された高血圧は術後の出血が止血しにくくなり厄介ですし、血液サラサラの薬も注意しなければいけません。

それと最近多い骨粗しょう症の薬。これはごくわずかな頻度ですが外科処置後に骨壊死を引き起こす事がわかっています。

歯科医は内科医とよくコンタクトを取りながら処置を行う必要があります。

そのため日ごろから相談できる医師を見つけておく必要があります。

安全にインプラントを行いましょう。