今日定期健診にお見えの患者さんの旦那さまが9月に亡くなったという知らせを伺いました。

もう20年来ご夫婦で遠くから列車でお見えになっておられる方でとても仲の良いご夫婦でした。今年になって脳こうそくを患われ、その後回復されたのですが再発され肺炎で急逝されたとのこと。まだ70歳とお若いのにとても残念です。

それでも教員を退職されたあとご夫婦で50回以上も海外旅行を楽しまれ、良い人生だったと奥様もおっしゃっておられました。

歯周治療やインプラントをさせていただいたこの患者さんご夫婦から得た経験は、現在の私の診療を決定する一つの基準となっています。

心からお悔やみとありがとうございましたとお礼を申し上げたいと思います。