ほんの四日間でしたがお盆休みが終了しました。今年は前半の二日を父母と親せきの墓参りに使い、後半の二日をゆっくり休ませていただきました。男性の平均寿命が80歳なのでお迎えが来るまであと17年です。病気やなにやでそこまで行けるかどうかはわかりませんが、その時まで元気にインプラント治療に励みたいものです。昔二次元のレントゲン写真で勘に頼っていた手術が今やコンピューターシミュレーションで簡単に安全にできる時代になり、歯科医師の臨床寿命もぐんと伸びています。勉強会の若手の模範になり続けるよういつまでも精進を続けて行きたいと思います。夏休みで帰省中の息子に先日はオールオンフォーを見せてやりました。授業で出てもすぐにイメージがわくと思います。百聞は一見に如かずは永遠の真理です。

ナカムラ ケ01

上の歯は全部ぐらぐらで今にも抜けそうだったオールオンフォー患者の初診時です

ナカムラ ケ02

コンピューターシミュレーションで外科用テンプレートを作成し

 中村敬子上顎オペ

手術は簡単に終了しました。すぐに食事ができます。