数年前にオールオンフォーやサイナスリフトを行った患者さんが久しぶりに来院されました。レントゲンを撮って拝見しましたがどこも異常なくインプラントの歯をきちんと使っていただけていたようでホッとしました。聞けば上下のインプラントが終わりホッとしたのもつかの間、がんで入院手術を余儀なくされ療養に専念されていたそうです。

恐る恐る拝見するとお顔の血色も良くインプラント周囲の歯肉もきれいでしたし、サイナスリフトを行った上顎骨もすっかり安定しきちんと自分の骨として安定して機能しているように見え安心しました。この後また別のところにできたがんの手術が控えているそうです。術後にまたお元気でお会いしたい旨お伝えして診療を終えました。明るくさわやかな患者さんですが、昔ひどい交通事故で一命は取り留めたものの歯を全部なくしてしまわれて当院に来院されました。骨を新しく作ったり即時荷重でオールオンフォーを行ったりと大変でしたが患者さんはいつも前向きで明るい方なので結果もいい方向に進んだような気がします。

人生くよくよしても仕方がありません。なるようにしかならないものです。いつも明るくさわやかに生きたいですね。